to-home

シリアスブリーダー専門

日本ブリーダーガイド

Japan Breeders Guide

メールアドレスの確認

優良犬舎さまのみの掲載となります。

動物取扱業といった登録を始め、一定基準の衛生管理とモラルをもち、一定頭数以上の犬を輩出していること。また、JBGの設けた認可基準に定められた要件(21箇条の規定)を満たしている事が条件となります。
登録の際には、登録証(*写し)とご連絡先電話番号、メールアドレス、所在地と運営者情報を特定できる資料の提出をお願いしております。
次項で具体的に必要な書類等を記載してあります。

ご用意頂くもの

  1. 動物取扱業登録証の写し
  2. 免許証、保険証、パスポート等、本人を特定できるものの写し
  3. JBGより回答をお願いした、登録基準アンケート用紙
  4. 登録手数料

以下の21項目に了承頂けるブリーダーさまのみご利用頂けます。

21箇条規定

  1. ジャパンケンネルクラブ 他 団体による公認犬舎である事。登録団体名記入。
  2. 純血種の保存と犬質の向上を目指して作出しているブリーダーである事。
  3. 愛犬愛好家である事。
  4. 衛生面、環境整備に最善をつくしている事。
  5. 動物取扱業届出(動物取扱業登録)を済ませている方。
  6. 登録番号をご記入下さい。
  7. 子犬、成犬に関する必要な情報を可能な形で提供できる方。
  8. 他犬舎様所有犬の登録は一切行わないと約束できる方。仲介販売も同じ。
  9. 当サイトと無関係の情報を一切掲載しない事。
  10. 誹謗中傷を一切行わない事。
  11. お客様に対して誠意のある対応が出来る方。
  12. 犬の幸せを一番に考え正しい考えを持った飼い主を選べる方。又は指導できる方。
  13. 犬の引渡し後にトラブルの原因になる要因(欠点など)や状態を事前に公表する事。
  14. 獣医による健康診断と健康診断証明書を発行できる方。(健康診断は子犬の引き渡し前一週間以内、引き渡し時に添付(診断内容は犬種によって違う事は構いません。)
  15. 健康診断の結果、健康状態が良好で無い場合、お客様に内容を告知して犬の健康状態の改善を行い、再度健康診断を受け良好な状態を確認後、犬をお渡しできる方。
  16. 血統証明書の発行有無を正確に表示する事。
  17. 血統証明書の発行期日を約束した場合、必ず発行期日を守る事。
  18. お引き渡しの前に1回目のワクチンを必ず接種する事、接種内容、接種日を証明する事。
  19. 最善の方法で犬のお引き渡しが出来る方。
  20. 引き渡し後の万が一のトラブルの場合でも良心的な対応が出来る方。
  21. お客様よりクレームが寄せられた場合、無条件で脱会して頂く事にご了承頂ける方。

受付番号を送信いたしますのでメールアドレスを入力してください

メール